エンタメ

テコンドー金原昇会長にカツラ疑惑が!【髪型画像他】経歴のwikiまとめ

2020オリンピック種目のテコンドー協会の金原昇会長が話題になっています!

最近、多数の選手が強化合宿を“ボイコット”するなど強化体制のあり方を巡って選手と協会側が対立しているとテレビの話題を独占しています。

そこでどうしても目に行くのが金原昇会長の髪型で、顔が怖いのですが、それよりもカツラ疑惑(ヅラ)!が話題なんです。

今回は、テコンドー協会の金原昇会長のカツラ疑惑(ハゲ)の髪型画像と金原昇会長とは?国籍や経歴、本名等についてwiki風に紹介します!

Sponsored Link

テコンドー金原昇会長にカツラ疑惑(ハゲ)が!髪型画像で検証

テコンドー協会の金原昇会長が選手と協会の対立をめぐってインタビューを受ける場面で気になることが・・・。

インタビューの内容は全く入ってこなくて、気になるのが金原昇会長の髪型(頭)です。

やはり他の皆さんも金原昇会長の髪型を見て同じことを思ったと思います。

テコンドー協会、金原会長。
これは単なるカツラで済ませてはいけない。
フェルト?毛糸?ミリオンヘアー?

金原昇会長ってカツラ(ハゲ)?という話題が多いんです。

これだけ疑惑というか話題になっているので、金原昇会長の髪型画像を検証してみます。

金原昇会長金原昇会長の画像をみていると確かに個性的な髪型をしていて、黒々で毛量が多いようです。

ヅラの方に多いのがカツラの部分と自毛の耳の辺りに段が出来てたり、生え際が見えないなどありますよね。

画像を見る限り、頭部と側頭部の髪質も同じようですし、馴染んでいるんですよね。

限りなく、自毛なんじゃないかなと思ってます・・・思いたい。

金原昇会長としては美容室に行った時に、「強めのパンチパーマ」という風なオーダーをしているのでしょうか。

それにしても綺麗なパンチパーマですね。

Sponsored Link

金原昇会長とは?経歴や出身&本名や国籍をwiki風まとめ

テコンドー協会の金原昇会長ってそもそもどんな方なのでしょうか。

金原昇金原会長と検索すると、「経歴」「出身」「本名」「国籍」「金原昇会長とは?」と出てきますので簡単なプロフィールをwiki風にまとめてました

金原昇(かねはらのぼる)
  • 年齢:69歳
  • 生年月日:1953年or1954年生まれ
  • 職業:全日本テコンドー協会の会長
  • スポーツ:空手家

金原昇会長テコンドー協会の金原昇会長の経歴を調べてみるのですが、個人的な情報は無いです。

全日本テコンドー協会は設立年月日が2005年で、金原昇会長は2008年から3代目会長として10年近くご活躍されてます。

金原昇会長の本名や国籍、出身については明らかになっておりませんが、お隣の国が出身という推測もあるようです。

確かにテコンドー発祥の地は韓国ではありますが、金原昇会長が国籍が日本ではないとは言い切れません。

Sponsored Link

金原昇会長の自宅の松本市での評判は?

全日本テコンドー協会会長の金原昇会長について調べて行くと自宅は松本市で有名な闇金業者であったということが分かってきています。

金原昇会長は長野県松本市の闇金の帝王と評判だったようで、テコンドーに関連した仕事は行っていなかったようです。

日本テコンドー協会への融資をきっかけに協会に参画したのが始まりのようです。

今回はここにいく迄には深い話があるのです、それは2004年度にテコンドー協会が二つに割れたと報道された時期に、私が双方の間に入り話を聞いていたのですが、なかなか難しい(当時:日本テコンドー連合のメンバー現在(社)全日本テコンドー協会会長金原氏)何故ならば、彼らはテコンドーに全く関係の無い連中だからです。

(社)全日本テコンドー協会会長金原氏は長野県の只のスポンサーであった、長野県は丸山会長(長野県テコンドー協会会長)が長野県でテコンドーの大会を開く時に、予算が無い為に、お金を寄付して頂いていた、その1人が金原氏だったのです。

金原昇(金 昇)とインターネットで調べてみれば分かりますよ、金貸しで(株)日本債権回収なんとかと、最もらしい名前の会長をやっているとかです、後は皆さんが見てみれば分かります。金原氏がいつの間にか長野県の代表になって出て来たのです。

丸山会長(長野県テコンドー協会会長)に連絡して話を聞くと「どうしてもやらしてくれ」と言うのでやって貰っていると。 丸山会長に良く話を聞くと、金原氏からお金を融資してもらっているとの事でした、だから丸山会長を無視して、やりたい放題やっているのです。

  ~~

当然、私は猛反対で「それは出来ません」とはっきりと断った。その時のもう一つの条件が「長野県の金原氏を常務理事にすると」言う事でした(録音あり)、総会で当然揉めに揉めて「明石 の理事は保留という事になった」何日かしての議事録には、明石氏専務理事との事でした、こんな事から(社)全日本テコンドー協会はスタートしたのですよ。

この後、衛藤征士郎先生を呼んで来た、圓山氏が抗議をしたのですが後の祭りであった。圓山氏が私に「衛藤征士郎先生が社団法人の認可を取るのに保証金2000万円を出してあるだろう、あの金を取り返したいから、金原氏を明石氏の次に会長にすると決まった」と話した。

  ~~

それはそうでしょう、衛藤征士郎先生が社団法人の認可を取るのに保証金2000万円を出してあるのですから、回収しないとお金が無い訳です(だからNPO法人高知県テコンドー協会が2000万円を寄付すると言ったのです)そこで2000万円のお金を出しそうな長野県の金原氏に白羽の矢を立てたのです

。案の定、金原氏は会長に就任する1年前に(社)全日本テコンドー協会に対し950万円余りの寄付(テコンドー協会が1000万円近い赤字で困っていたので、合計3000万円)金を出しているのです、可笑しいと思いません、

長野県松本において金融業していて、インターネットの書き込みのような悪沿い取り立てをしている人間が、寄付して損する様な事すると思います、皆さん考えて下さい、今現在、長野県松本市の松本警察に○金で告発されているのですよ、

時間の問題です(もう直ぐです)。このJOC選任コーチ謝金の取り方を教えたのが、現在TOTOサッカークジ不正受給疑惑で調査対象者の人物、前JOC事務局長ともう1人木下氏(仮名:JOC職員:現在退職)であります。このように皆繋がって何らかの今旦があったのですね。

我が家の住職の言葉「金は貰うモノでは無い、金は稼ぐモノだ」との教えです。住職曰く「必ずいつかは暴かれるぞ」との事です。だから衛藤征士郎先生(大分県選出)暴かれ落選したのですね。今回の不祥事で理事が総退陣するのが男だけど、男はいるかな。

http://watanabeyukio.com/keihatu/keihatu18.html より一部抜粋

全日本テコンドー協会の金原昇会長の本当の経歴が見えてきましたね。

この内容であると、私利私欲のためにこれまでテコンドー協会に関与してきた方々が、金にまみれていたことがよくわかります。

2020年に東京オリンピックを控え、日本中が盛り上がる中で全日本テコンドー協会も早急にクリーンな体制になって欲しいです。

テコンドー協会の金原昇会長のカツラ疑惑を調べていたら、思わぬ経歴に辿りつきました。

Sponsored Link

URL
TBURL
Return Top