スポーツ

【遺産争族】向井理と国仲涼子の子どもは憧れの井原正巳監督のいるアビスパ福岡入団へ

イケメン俳優と聞けば、必ず上位にランクインするほどのイケメンの向井理さん、恵まれた長身と演技力を活かしアクションもこなせる俳優さんです。

2015年10月より放送のEX系 「遺産争族」では佐藤育生役で主演を果たしています。

Sponsored Link

プライベートでは2014年12月28日に国仲涼子さんと結婚を発表し、男の子を授かっています。また高学歴高身長であり、また「僕たちは世界を変えることができない。」では、通訳無しで流暢な英語を話すなど、イケメンでありながり出来る男の代表格で何も言うことがないほど人物です。女性ファンのみならず男性からも支持の高い俳優さんです。

向井理向井理さんは、1982年2月8日の33歳。身長は182センチの長身で脅威の小顔をの持ち主です。スタイルが良いと呼ばれる俳優陣と並んでいても、さらに小顔が目立ってしまう程、魅力的なスタイルをもちビジュアル的にも人気があります。

現在は、映画・ドラマを中心に安定の演技力で人気を不動のものとしている向井理さんですが、2015年は男の子も授かりさらに飛躍の年したいと意気込み、メディアへの露出も多く今まで以上に勢力的に活動されています。

向井理と国仲涼子の子どもの性別は男の子

向井理2014年12月28日に国仲涼子さんと結婚を発表した、向井理さんですが。2015年9月30日の事務所発表で、男の子が誕生したと発表がありました。

先日、私達夫婦に元気な男の子が産まれました。母子共に健康で、とにかく今は妻と子供、そして支えてくれた方々に感謝の気持ちしかありませ。

とコメントしている。

インターネット掲示板やSNSでは、祝福の投稿や絶対可愛いだろう、向井理の子どもとして羨ましいなどの声も多く聞かれています。

向井理さんの趣味はサッカーでサッカー歴は12年だそうです。向井理さんは2015年9月15日に放送された日本テレビ「しゃべくり007」に出演し、「会いたい人007」というコーナーでアビスパ福岡監督井原正巳さんを挙げていました。

向井理の息子は井原正巳のいるアビスパ福岡に入れたい!

Sponsored Link

中学高校とサッカー部でサッカー歴12年の向井理さんですが、やはり世代的に日本代表の憧れの選手と言えば、井原正巳さんだったようです。

井原正巳さんは長年日本サッカー界を牽引し、フランスワールドカップ・ドーハの悲劇を体験するなど日本サッカーを語る上で欠かせない存在です。また元気時代はセンターバックとして活躍し、アジアの壁と言われるほどの安定した守備が魅力の選手でした。

引退後は柏レイソルコーチを務めたのち、2015年にJ2アビスパ福岡監督に就任し2015年10月21日現在、3位で自動昇格が狙える位置につけており、監督としての実力も発揮されています。

ihaしゃべくり007の中では、VTRで対面し井原正巳監督より、メッセージを貰った向井理さんですが、少年のように嬉しそうな表情を見せていました。

サッカー経験者である向井理さんのことですから、9月に誕生した息子さんにもサッカーをさせたいはずです。芸能人の息子さん達もJリーグで活躍することが多くなってきているので、向井理さんの息子がJリーグの選手としてプレーすることも期待できますね。

現実的には関東と福岡は離れていますので、アビスパ福岡入団やアビスパ福岡スクールでサッカーを学ぶことは不可能と思いますが、憧れの井原監督の元で向井理さんもサッカーを学ばせたいと思っているはずです。

URL
TBURL
Return Top