イベント

【2016最新】蚊対策最強グッズ!感染症とアレルギーを予防!

2016年も5月下旬を迎え、各地で気温が30度を超える地域もあるなど、異常とも言えます。特に今年は例年になく夏日が来るのがはやかったようです。暑さが増してくるとやはり気になるのが「」です。悩ましい季節が到来してきて、蚊なんて毎年のことだし、ほっとけば治ると思っている方は気をつけたほうが良いかもしれません。

Sponsored Link

今回は、2016年の最新で最強とも言える蚊の予防対策グッズを紹介します。また蚊刺されによる感染症やアレルギーについても書いてみます。

蚊の発生しやすい場所

tiger-mosquito-49141_1280夏は薄着で半袖や短パンなどで出かける機会が多く、公園の片隅の木の影や草村に近づくと足や腕など露出の部分に、いつの間にか蚊に刺された後ができています。蚊の生息する場所や蚊が好む場所は、

  • 暗くて日当たりの悪い場所
  • 水が溜まっている場所

ちょっとした池や側溝などの水が溜まる部分には蚊の幼虫のボウフラがウヨウヨと今にも飛び出す勢いで多量に発生しています。公園などで子どもと一緒に遊ぶ場合には蚊の発生しやすい場所を頭に入れて遊んだほうが、蚊に刺されない最初の予防になりそうです。

2016蚊除け最新グッズは「身に付けるタイプ」が最強!

mosquito-1301764_1280もうすぐ6月を迎えるにあたり、ドラッグストアやホームセンターなどでは虫よけグッズが徐々に売れ出し、店頭の目立つ場所にも並ぶようになってきています。また例年では、置き型式がメインとして考えられますが、2016年の最新蚊対策はスプレータイプなど身に付けるタイプが売れているようです。

  • アース製薬 電池でノーマット 180日用セット

  • フマキラー スキンベープミスト 200mL

  • アース製薬 サラテクトティッシュ 15枚入

ミストやウェットティッシュなどは、よく見かけるようになってきましたが、2016最新の蚊刺され予防対策グッズは、「身に付けるタイプ」です。多くの商品がある中、香りのする虫よけグッズも出ているようです。

  • 花の香りの虫よけ 香Rign(カオリング) 30枚入

シリコンで出来た虫よけグッズの香Ringは、シリコンで出来た伸びる商品です。またカオリングは露出部分に塗るだけで、虫が嫌な花の香りが付いていますので、つけるだけで12時間効果が持続します。

蚊に刺された時の感染症やアレルギーなどの病気?

夏の風物詩とも言える「蚊」ですが、いつものように蚊に刺される側にも気遣って欲しいと思います。

痒いから掻いてしまうと掻きむしってもらい、バイ菌が入ってとびひになってしまうと、体中に広がって熱が出たりします。さらに恐れられていのは、デング熱。福岡でもデングウィルスを持つ蚊がいないか、調査が行われたばかりです。

デング熱はヒトスジシマカによって媒介され、発熱や発疹、頭痛のなどの症状が現れる。デング熱に感染すると、デング熱の蚊は日中に刺すので、またヒトスジシマカは街中で刺されることもあるようです。普段から、蚊の発生しやすい場所などを調べておくことが、蚊を媒介とした感染症やアレルギーの対策になるのではないかと思います。

蚊に刺された時の対処法!

Sponsored Link

  • 掻きむしらない
  • 水で洗う
  • 薬を塗る

清潔にしてから傷に薬を塗るといった基本な対処方が傷口の拡大や感染症やアレルギーの予防に早いのだと思います。

今回は、2016年の最新で最強とも言える蚊の予防対策グッズを紹介します。また蚊刺されによる感染症やアレルギーについても書いてみました。

URL
TBURL
Return Top