エンタメ

MOSHIMO岩淵紗貴とゲスの極み乙女ほないこかが似すぎで可愛い!

女子中高生を中心に絶大な人気を誇る九州出身のバンドMOSHIMOだが、ギターヴォーカルの岩淵紗貴が可愛すぎると話題になっています。また昨年紅白歌合戦出場を果たし、年明けにはヴォーカルの川谷絵音がベッキーとの不倫で世間を賑わせたゲスの極み乙女。のドラムほないこかと似すぎていると話題になっています。

Sponsored Link

2016年5月18日にデビューシングル「猫かぶる」をリリースするMOSHIMOですが、2015年にバンド名「CHEESE CAKE」から「MOSHIMO」に変更し、それに伴いメンバーの入れ替えを行っている。九州を中心に活動する彼らであるが、ギターヴォーカルの岩淵紗貴のルックスがバンドの経験を積むごとに、可愛くなっている。同じくゲスの極みのドラムとして活躍スする「ほないこか」もデビュー当初と比べると格段と可愛くなり、男性ファンの心を掴んでいる。

どちらも可愛いバンドマンには代わりはありませんが、今回発表されたMOSHIMOのアーティスト写真では岩淵紗貴がほないこかに似すぎており、早くもインターネット掲示板やSNS上では「岩淵紗貴 かわいい」「ほないこかと似すぎ」などのキーワードが飛び交うなど、かなりの話題となっています。

今回は、バンドMOSHIMOについてと、ギターボーカルの岩淵紗貴さんとゲスの極み乙女。のほないこかさんが似すぎていて、どちらも本当に可愛いということについて調べてみました。

MOSHIMO(CHEESE CAKE)とは?

九州の福岡を中心に活躍しているMOSHIMOですが、2015年に前進のバンド「CHEESE CAKE」から改名し、それに伴いメンバーも入れ替わりが行われています。楽曲は若い女の子の心情を描写された歌詞や一度聴いたら頭から離れれないメロディに、ギターボーカルの岩淵紗貴さの声がマッチし、デビュー当初の「チャットモンチー」を彷彿させるバンドサウンドになっています。

また曲調は、ゆったりとした曲から、早くテンポの良いロック調のサウンドもあります。聴きやすいメロディと女の子のストレートな心情が共感できることが、若い世代の女の子に人気の理由の一つかもしれません。

メンバーは全員福岡出身のメンバーで、岩淵紗貴、一瀬貴之、宮原颯、本多響平の4人からなる男女混合のバンドです。

MOSHIMOとしては、現在までにシングル「めくりめく夏の思い出 / 大嫌いなラブソング」とシングル「ミルクティー」をリリースしています。また2016年5月18日にはラストラム・ミュージックエンターテイメントよりメジャーデビューシングル「猫かぶる」をリリースし、今後最も注目の集まるバンドへ成長が期待されます。

【画像】MOSHIMO岩淵紗貴とゲスの極み乙女のほないこかが似すぎている!どちらも可愛い!

Sponsored Link

今回MOSHIMOが発表したアーティスト写真の岩淵紗貴とゲスの極み乙女。のほないこかがとていも似ているとインターネット掲示板やSNS上では早くも話題となっています。さらに二人共可愛いと話題になっています。

542424こちらが、今回「猫かぶる」をリリースするMOSHIMOのアーティスト写真で岩淵紗貴さんが、ボブのヘアスタイルで写っています。どことなくデビュー当初のほないこかさんを彷彿させるような写真になっていますよね。

266266こちらが、ゲスの極み乙女。ほないこかさんの写真です。ボブのヘアスタイルと目がぱっちりとした感じが似ていますよね。

この写真から言えることは、MOSHIMOの岩淵紗貴さんとゲスの極み乙女。のほないこかさんはどちらも可愛いということですね。人気絶頂にいるほないこかさんと、デビュー前の岩淵紗貴さんですが、MOSHIMOの楽曲や人気であれば一気にスターダムへ上がっていくこと間違いないですね。

どちらのバンドも人気・実力ともにあるバンドですねの、今後の活躍を願いたいと思います。

URL
TBURL
Return Top